Blog一覧

じゃがいもって太りませんか?

5月7日(木)
【質問】
じゃがいもって太りませんか?
どんな栄養があるの?

【答】
1日1個程度なら大丈夫!!
むしろ、必要なんですよ。

主な栄養素は、ビタミンB1、C、カリウム。

ビタミンB1は、糖質の代謝を助け、効率よくエネルギーに変換するため、脂肪がたまりにくいと言われています。

ビタミンCは、ほうれん草やみかんと同じくらい豊富で、でんぷんに守られているので加熱しても壊れにくいです。

ビタミンCは、風邪予防や疲労回復、肌荒れなどに効果があります。

カリウムも豊富で、
ナトリウム(塩分)を排泄しむくみを改善したり、
高血圧、長時間の運動による筋肉の痙攣などを防ぐ働きもあります。

⭐満腹やのに痩せるメニュー⭐
☆主菜
鮭の塩焼き

☆副菜
①生野菜
ベビーリーフ、ブロッコリー、トマト、、蒸しかぼちゃ、スナップえんどう、サラダ豆

②おひたし
ほうれん草、ちりめんじゃこ

③肉じゃが
新じゃが、新玉ねぎ、人参、豚ロース肉

☆主食
雑穀米

文科省認定講座、女子栄養大学の食生活指導士として
家族の健康管理、ダイエットのために 『栄養バランスのいい、
免疫力を落とさない食事作り』をご提案‼️

⭐マンツーマンオンライン講座
①難しいことはいいから、
今日から献立に悩まない方法が知りたい方向け

『家族まるごと健康になる献立の立て方講座』

□家族構成、食事パターンなど、家庭別カウンセリング
□スーパーで買うべき食材
□冷蔵庫、冷凍庫に保存すべき食材
□簡単に実践できる献立の立て方
□質疑応答
1時間7700円
☆1週間分の晩ごはん献立診断つき‼️

②『満腹食べ痩せダイエット講座』
お腹いっぱいやのに痩せるメニューの根本的考え方、栄養学の基礎を学ぶことで、最後のダイエットと家族の健康、両方を手にいれたい方向け‼️

□『家族まるごと健康になる献立の立て方講座』の内容すべて
□基本の栄養学
□自己流ダイエットの危険性とリバウンド
□ダイエットと栄養の関係
□代謝、免疫力をあげるには?
□甘いものがやめられなくても大丈夫?
□家族それぞれの『何をどれだけ食べたらいいの?』
□その他、個別に必要なこと

3時間22000円(教材費込)

※講座内容は、2020年5月6日現在の内容です。
必要に応じて予告なく変更する場合があります。

関連記事

  1. キッズトランポリン

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP